サコッシュポーチバッグ【龍野レザー×INSTERRAプロジェクト】

¥ 19,440

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

スマホ、財布、ハンカチなど必要最少限の身の回り品をコンパクトに持ち運ぶ時に重宝するバッグです。

サコッシュとは、もともと自転車のロードレースでドリンクや補給食などを渡すために使われてる肩掛け型の収納袋です。
近年では、携帯出来る利便性とファッション性の高さからロードレースだけでなく、登山などのアウトドアや、タウンユースとしても注目を集める万能アイテムです。
軽量さと荷物の取り出しやすさが魅力のサコッシュバッグは一度使ったら病み付きになること間違いなし。
メインバッグと併用して使用頻度の高いモノを入れておくサブバッグとしても活用出来ます。
鞄の中にしまっておけば、バッグインバッグに早変わり。様々な用途で、TPOに合わせて使えます。

肩掛け用の紐は、アウトドアの雰囲気を醸し出すパラコードを使用。
パラコードとは、アメリカ軍が第二次世界大戦中にパラシュートのコードとして使用していたとても丈夫な紐で、現在では主に登山やキャンプなどのアウトドアで使われています。

革はヴィンテージオイルドレザー。古着スタイルにもよく合います。
カラビナを使ってバックパックに取り付けることも出来ます。
INSTERRAのサコッシュポーチバッグを持って、散歩や音楽フェス、アウトドアや買い物に出かけよう。

Makuakeでのクラウドファンディングで目標達成率が300%以上に達した商品です。

この商品は受注生産商品で、発送まで3週間程お時間を頂いております。
龍野レザーを作っている兵庫県たつの市の革職人が一つ一つハンドメイドで作っており、忙しい時期になると一ヶ月程お待たせしてしまう場合もございます。
お待たせしてしまいますので、送料を負担させて頂いております。
よろしくお願い致します。

それでは、これから簡単に龍野レザーの説明をします。

■TATSUNO LEATHER × INSTERRAプロジェクトとは?■
INSTERRAが拠点としている兵庫県たつの市は古くから、皮革産業が盛んな街でした。
・温暖で降水量の少ない瀬戸内気候で天日干しに適しているということ。
・皮を一枚鞣すのに、3トンもの大量の水を必要としますが、洗い流し工程に適した綺麗な水質の豊富な水量を、たつの市に流れる揖保川・林田川から確保出来ること。
・瀬戸内海に面していることにより、原皮の保存や処理に必要不可欠な塩が容易に手に入ること。
上記のような理由により、上質な革を作る為の環境に恵まれ、たつの市の地場産業として発展してきました。
また、古くより龍野地域で暮らす人々に根付く「何事にも丁寧に」という気質がタンナー(なめし革職人)や縫製職人にも受け継がれ、地理的要因による革質の良さと職人の技術力の高さが相まって、最高品質の革製品を生み出しています。
そんな龍野レザーの商品を、もっと多く人の手に届けたい。
龍野レザーの魅力を、もっと多く人の手に伝えたい。
私たちは、このような願いを込めて、TATSUNO LEATHER × INSTERRA の商品を作りました。
INSTERRAらしさにこだわったグリーンのステッチ、使い込むほどに自分色に変化する本革特有の味をお楽しみ下さい。

■サイズ・寸法■
約W270×H180×D15mm

■この商品に使用されている革について■
ヴィンテージオイルドレザー(牛革)使用
ヴィンテージ風染料仕上げを施し、じっくり手間暇をかけふんだんにオイルを染みこませており、耐水性や堅牢性、艶や柔軟性を持たせています。
革が本来持っている傷跡やシワ等の天然の証が、加工後でも他の革より目立つ特徴があり、それがこのヴィンテージオイルドレザーの味でもあります。
通常のオイルドレザーよりも柔らかく、使い始めから手に良く馴染みます。
ヴィンテージの雰囲気と革本来の豊かな表情、持ち主にフィットする独特なエイジングをお楽しみ下さい。

色:ブラック/ブラウン/キャメル/ワイン

天然素材及び、熟練の職人さんによる手作り品なので、ひとつひとつ少しずつ表情が違います。
さらに、使っていく内にエイジングしていきますので、世界にたったひとつの
「あなただけ」の龍野レザーアイテムがゲットできます。

ショップの評価

  • サコッシュポーチバッグ【龍野レザー×INSTERRAプロジェクト】

    サコッシュポーチバッグ【龍野レザー×INSTERRAプロジェクト】

    ワイン